スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ朝日の控訴棄却=マンション建設名誉棄損―知財高裁(時事通信)

 マンション建設を批判した報道で損害を受けたとして、建設を計画した会社がテレビ朝日に2000万円の支払いを求めた訴訟の控訴審判決が25日、知財高裁であった。塚原朋一裁判長は330万円の賠償を命じた一審判決を支持し、テレビ朝日の控訴を棄却した。
 判決によると、テレビ朝日は2003年6月~04年5月、荒川建設工業(東京都千代田区)が横浜市で計画したマンション建設を番組で報じた。塚原裁判長は「真実と信じる相当の理由がないのに『盛土が危険だ』と放送した」と指摘し、名誉棄損に当たると判断した。 

【関連ニュース】
メール無断掲載でメーカー次長逮捕=元交際相手の名誉棄損容疑
民主山岡氏が請求放棄=新潮社相手の名誉棄損訴訟
INAX下請け役員を中傷=ブローカー再逮捕
県、市の名誉棄損認めず=校長自殺報告書訴訟
3億3000万円求め提訴=富士通3役員に投資会社

誰が直したの?…こち亀「麗子」像、真っすぐに(読売新聞)
「花園」名物・ラグビーキャベツ、今が旬(読売新聞)
移植渡航、自粛求める WHO決議案採択、臓器売買禁止明記(産経新聞)
事業仕分け第2弾の後半戦が終了―刷新会議(医療介護CBニュース)
事業仕分け 裁判記録コピー代、人に頼んで50円、セルフでも20円…(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。